セントラル浄水器 説明ページ

セントラル浄水器とは

SARASMAXは「セントラル浄水器」と呼ばれている浄水器です。

セントラル浄水器とは、水道メーターから各水栓(キッチン、浴室、トイレなど)までの間に設置することで家の全てのお水を浄水にすることを目的としたものです。

家全体をまとめて浄水にする為、浄水器本体は水道メーターからすぐの位置(家の中に向かう2次側)に設置するので基本外に設置することになります。

その為のスペースが必要となりますが、SARASMAXは従来のセントラル浄水器をよりコンパクトにすることで狭いスペースでも取付けをおこなうことが可能になっています。

また、設置には給水管の接続工事が必要になりますのでプロの水道業者にお願いすることをおすすめいたします。
(弊社では給水装置の資格者が説明から工事、その後のアフターまで全ておこないます。)

セントラル浄水器とは

                                 ※クリックすると拡大します

セントラル浄水器とは、住まいや施設の大元(水道メーターの先)に接続する事で、全ての水を浄水として使用することが出来る装置のことをいいます。

従来の浄水器は、キッチンなどに設置して飲料用などとして使用するのが一般的でしたが、セントラル浄水器なら大元に設置する為お湯も浄水として使用できることから、飲料用だけではなく、お風呂や洗面のシャワー、トイレのウォシュレットでも使えるようになりました。
肌の弱い方を始め、美容や健康、一緒に住むペットの為にと様々な用途でお使いいただける事から、一般のご家庭、店舗、施設などで普及しています。

セントラル浄水器は設置工事も必要となりますので、設置をご検討の場合には出来るだけ設置前に現地を確認していただく事をおすすめいたします。

セントラル浄水器を付ける家庭が増えています

右の円グラフを参照していただくと解りますが、ご家庭で使用する水の割合は、飲用・炊事などキッチンでの使用は全体のわずか18%ほどで、残り82%が生活用水といわれています。

飲用として、浄水器やウォーターサーバーなどは多くのご家庭で使われていますが、ウォシュレット(洗浄便座)の普及や、アトピーなどアレルギー症状を持つ方々の増加に伴い、浴室やトイレなどの生活用水においても塩素を気にされる方が多くなっているのが現状です。

このことが、セントラル浄水器の設置を検討されるご家庭が年々増加している大きな要因ではないかと考えております。

セントラル浄水器のメリットと注意点

テレワークなど在宅で仕事をおこなうご家庭が増えてきたことで、セントラル浄水器の導入を検討されるご家庭が増えてきています。
多くのご家庭や店舗などでセントラル浄水器が導入されておりますが、一般的というほどの普及率ではありません。
導入をご検討いただく皆様にはまずセントラル浄水器のメリットと設置時の注意点をしっかりと理解していただき、安心して設置していただきたいと思っています。

●セントラル浄水器の「メリット」とは?

①1台で家全体を浄水にする事ができます

従来の浄水器は、キッチンで飲料用や料理などに使用する為に使用されていましたが、セントラル浄水器なら1台で家中全ての水を浄水に出来るので、今まで通り飲料用や料理をはじめ、お風呂やシャワー、トイレのウォシュレットでも浄水を使う事が出来ます。
また、本体の操作などを必要としない為、浄水器設置以前のまま、蛇口をひねるだけで浄水が出るので、誰でも簡単に使う事が出来るのもセントラル浄水器の特徴です。

②屋外設置で邪魔になりません

本体は屋外に設置するので、キッチンなどは従来通り広々使えます。
キッチンに設置する浄水器は数年使い続けると本体が汚れてしまい新しく買い直すなどコストがかかってしまいますが、セントラル浄水器はステンレス製で本体はサビたりせず、表面はタオルなどでふき取るだけで綺麗な状態に戻ります。
また、小さなお子様が触って落としてしまうなどの心配もありません。

③ペットにもお使いいただけます

一緒に住む大切な家族の一員でもあるわんちゃん、ねこちゃん達にもおいしい水を飲んでいただけます。また、シャンプーの際も塩素が抜けているので安心です。
塩素を取り除いていますが、金魚や熱帯魚などの水槽で使用される場合は、出来るだけ専用のコンディショナーなどをご使用ください。

●セントラル浄水器を設置する際の「注意点」とは?

①設置には工事が必要になる

セントラル浄水器で一番ネックになるのが「設置工事」が必要である事です。
セントラル浄水器SARASMAXはコンパクト設計の為設置スペースに関してはそれほど問題にはなりませんが、設置工事は必要です。(弊社のように、水道工事をおこなっている販売店な場合、お問合せから施工完了まで一貫して行うのでとてもスムーズです。)
賃貸物件などの場合、事前に管理会社等に許可をいただく必要がございます。また退去時には原状回復の為の工事なども必要となります。

②初期費用が高め

設置に工事が必要である為、セントラル浄水器を購入すると必ず設置工事費などが別途必要になります。設置する場所などによって工事費用が10万円以上かかるような場合もございます。また、比較的規模の小さい工事であっても基本工事費などで3万円程度の工事費用がかかります。
※弊社は基本工事費を本体価格に含んでおります。

③どこで購入すれば良いかわからない

セントラル浄水器は卓上の浄水器の様に家電量販店やホームセンターなどでは販売しておりません。ご購入する際はご自身で資料を請求し、その中から選択してご購入することになるのですが、どこで買うのが良いか選ぶのが難しいと思います。セントラル浄水器をご購入いただく際の基準として、販売店がどこにあるのかをご確認ください。セントラル浄水器は、給湯器などと同様に随時水圧がかかっている為、万が一のトラブルにすぐ対応できる販売店を選ぶことで安心してご使用いただけます。

セントラル浄水器を付ける家庭が増えています

下の円グラフを参照していただくと解りますが、ご家庭で使用する水の割合は、飲用・炊事などキッチンでの使用は全体のわずか18%ほどで、残り82%が生活用水といわれています。

飲用として、浄水器やウォーターサーバーなどは多くのご家庭で使われていますが、ウォシュレット(洗浄便座)の普及や、アトピーなどアレルギー症状を持つ方々の増加に伴い、浴室やトイレなどの生活用水においても塩素を気にされる方が多くなっているのが現状です。

このことが、セントラル浄水器の設置を検討されるご家庭が年々増加している大きな要因ではないかと考えております。

弊社がセントラル浄水器をおすすめする理由

上記で説明したことはもちろんですが、弊社ではそれ以外にも2つの理由からセントラル浄水器をおすすめしております。

(クリックすると詳細が開きます。)

まずは、資料請求!